シンプリーキャットフードは評判や口コミも良いけど食べないのはなぜ?

シンプリーキャットフードは評判や口コミがとても良いキャットフードですが、「食べなかった・・・」という内容の評判や口コミもあるみたいです。

でもそれにはちゃんとした理由があるんです。私の猫ちゃんももちろん最初は食べなかったですよ。

「100%の猫ちゃんが食べた!」と言われているので、最初は私も焦ってしまいましたが、「ある重要なこと」を忘れていたんです。それは、キャットフードの移行方法です。キャットフードを替えるときには正しい方法があります。それをきちんとしないと猫ちゃんは食べないんですよ。だっていきなり主食を替えるわけですから。

大体の人の場合、間違った方法をやってしまいます。シンプリーキャットフードが届いたときにいきなりすべてを与えちゃうんです。それを2、3回試してみて、「食べない・・・」と思って、元のキャットフードに戻してしまうんですよね。でも実は、

それが一番間違いなんです。

キャットフードを替えるときは、元のキャットフードに新しいものを混ぜてあげないといけません。徐々に替えていくというのがとても大切なんです。その期間は1週間から2週間ぐらい必要だと思いますよ。

猫ちゃんによってもそれぞれ個体差があるので、この期間は前後すると思います。だから、一概に食べないからといって猫ちゃんがそのキャットフードを嫌いというわけではないんです。これはどんなキャットフードにも共通して言えることです。

でも、市販の安価なキャットフードは初めから食いつきがいい場合があります。実はそのキャットフードの中身に、人工添加物や香料が大量に入っているんです。だから食いつきがよくなるのですが、中身はただ味付けをしているだけなので、それは猫ちゃんの体に害を及ぼすんです。結局のところ、最初の食いつきは良くても、猫ちゃんの体に悪影響を及ぼして病気の原因になります。だから、シンプリーキャットフードは、最初の食いつきが悪かったとしても気にしなくて大丈夫です。徐々に慣れてくればシンプリーキャットフードしか食べなくなりますよ。だって評判も口コミも最高のキャットフードですから♪